2006年7月25日の「世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニー」

皆様から頂いた第4回「世界の水に愛と感謝を捧げる日」に関する計画やメッセージ

皆様方からセレモニーの計画やメッセージを、送って頂きました。ありがとうございます。最初のメッセージは、過去3年間にわたって湘南でセレモニーを主催してくださった琢磨仁さんからです。

皆様から頂いた第4回「世界の水に愛と感謝を捧げる日」に関する計画やメッセージ

皆様方からセレモニーの計画やメッセージを、送って頂きました。ありがとうございます。以下は過去3年間にわたって湘南でセレモニーを主催してくださった琢磨仁さんの計画です。

水への愛と感謝のプロジェクト御中

来る7月25日(火)に鵠沼海岸引地川河口スケートパーク前ビーチで開催する「海にありがとう〜湘南から海へ愛と感謝を!」のご案内をさせていただきます。

今年で4年目を迎える「海にありがとう〜湘南から海へ愛と感謝を!」は一年に一度海に感謝の心を届けたいという思いから、地元の海を愛する有志によって運営されています。参加は「ありがとうの心」をお持ちいただければどなたでも参加できます。もちろんボランティアでスタッフとして参加していただく事も大歓迎!

参加するスタッフは全てボランティア。ミュージシャンも、音響スタッフも、そしてサーファーやヨットマン、海を愛する方々、皆さん趣旨に賛同し自分の出来ることを持ち寄って海に感謝の心を届けます。

一日中海のバイブレーションに包まれ感謝の心で過ごすことで会場はゆったりとしたとても心地よい空間となります。参加される全ての方が「ありがとう」の心でつながっている事で何とも言えない一体感が生まれます。それは感謝の心を共有することから生まれるとても貴重な体験です。この体験が日々の生活に生かされ、ありがとうの気持ちで過ごせるようになるときっと新たな生き方が見つかるでしょう。

大好きな海だから言える「ありがとう!」、そこから感謝の心の輪がどんどん広がり平和な心が湘南から世界へ発信できるのでは....そんな願いを込めて7月25日、海にありがとう〜湘南から海へ愛と感謝を!を開催いたします。

ビーチクリーンアップや子供達のフラ、地元のミュージシャン達によるビーチトーク&ライブ。ライブでは湘南を代表するアーティストが「海にありがとう!」をテーマにしたオリジナルソングをそれぞれ作って発表します。ライブの後は皆で輪になり感謝の心を海に届けるビーチセレモニー、ヨット5艇が参加し、サーファーが祈りを込めたレイを海に返すサーフセレモニー、そして江の島花火大会特別観覧席チケットなどがゲットできるジャンケン大会と盛りだくさんの内容です。

8月1日(火)の江の島花火大会では「お祝い&記念花火」としてありがとうのメッセージを添えた花火を打ち上げます。

日時:7月25日(火) 13:00〜16:00
場所:鵠沼海岸引地川河口スケートパーク前ビーチ
主催:海にありがとう実行委員会
後援:藤沢市、藤沢市教育委員会、(社)藤沢市観光協会、(財)かながわ海岸美化財団
協力:アクアクララ/医療法人社団正見会/WARM UP SURF/海の自然と砂浜を守る会/小田急ヨットクラブ/(株)湘南なぎさパーク/(株)パタゴニア日本支社/GALA中海岸/鵠沼サーフショップ組合/クハイ・ハラウ・オ・カプアオカナウパカ/KBCC(鵠沼ビーチクリーンクラブ)/JAMHOUSE/HALULU/ビーチアクセス藤沢/林美容室/フローラルウインズ/(有)ミュージアム・Jet・クライス/レディオ湘南 (アイウエオ順)

ライブ出演:湘南スタイルバンド( Half Moon 、Temiyan、岩沢二弓)端山龍麿、SWAMPS、ハミングキッチン、りぶさん、佐藤嘉風(ex.湘南探偵団)、河村正美

ご不明の点などありましたら下記までお問い合わせ下さい。
琢磨 仁 090?2225?0843
[email protected]
詳細は私のホームページでも紹介させて頂いております。
Half Moon Home Page http://www.e-half-moon.com

「水への愛と感謝のプロジェクト」
http://thank-water.net/japanese/index.html

ではどうぞよろしくお願いいたします。

平成18年5月31日
海にありがとう実行委員会
代表 琢磨 仁

連絡先:藤沢市片瀬4?9?10
(有)ミュージアム・Jet・クライス内
海にありがとう実行委員会
Tel & Fax 0466-28-4433
琢磨 仁 携帯 090-2225-0843
E-Mail [email protected]


From: "Stacey Robyn" <[email protected]>
To: <[email protected]>
Subject: InquiryToProject
Date: Thu, 18 May 2006 15:03:34 -0700

greetings and Glad tidings ~

to begin - thank you for being you! thank you for the powerful service you are providing in the world and for holding the Love and Thanks to water day ceremonies.

This year Go Gratitude (www.givemethemasterkey.com) is calling for our members to gather on this day to join with you in blessings the waters of the world. We are soooooooooooo excited. here is the reason for my contact:

we were blesssed with the opportunity to be present in Seattle for the invocation, and were profoundly moved by the blessing sung with Shanti Shivani's melody.

we wish to share this with our gathering, to teach this powerful blessing, and have it sung around the world on
July 25th. Shanti has agreed to participate, and now we wish to gain your permission to use the blessing.
we will, of course, share the history, who created it and link to your organization, to make sure as many people as possible are aware of this powerful event.

below you will find a copy of an email from Shanti verifying her willingness to participate. As you are willing, please send us your permission and we will go forward in making this happen!

you may have questions or ideas, and I am happy to assist in every way possible to make this a reality!
many blessings to you

in Love and Gratitude,
Stacey
[email protected]
503-312-7985

copy of Shanti email:

Greetings Stacy,

I got your phone message and was actually thinking of contacting you regarding a possible collaboration when I read about you on Dr. Emoto's blog... Serendipity!

Since Dr. Emoto has the copyright for the grand invocation and I have the copyright for the music, I would request that you ask Dr. Emoto for permission to put it out over the internet. I think it is a great idea, but we have not yet recorded it. Dr. Emoto wanted to make a crystal of the melody to prove to his 104 yr. old mentor who gave him the kotodama transmission that the melody is powerful, even if it is not Japanese music.

I am in the process of moving my things up to Eugene from California and will be available by phone from Friday onward.

I look forward to speaking with you!

I was part of the Gratitude experiment and loved it!

Blessings
Shanti SHivani


Date: Mon, 22 May 2006 20:37:43 -0700
From: Sophie Horste <[email protected]>
To: [email protected]
Subject: InquiryToProject

Dear Good People,
We held our Ocean Healing Ceremony in July of last year, and this year it is planned for Saturday, July 22. We had 20+ people last time and expect the same or more this year. It is such a beautiful feeling, being in a wave of love and thanks to our dear Earth and her Water starting that day, and now we can be completely aware, keeping the wave going through your Thursday ceremony (and onward throughout the year). Some of us also gathered, for the second year, at a beautiful little artesian well here, to sing to it and bless it just before May Day. An eagle flew overhead, and a pure white egret rose from the water in the pond behind the well. Those arriving to get water watched and enjoyed. May you continue in Love and Thanks. Kate Bowditch [Return email: [email protected]]


Date: Sat, 08 Jul 2006 10:52:20 -0700
From: Linda and Tim Maisonneuve <[email protected]>
Subject: InquiryToProject
To: [email protected]

We are excited to tell you that we will be holding our own Project of Love and Thanks to Water on July 23, 2006 in Castlegar, British Columbia, Canada.

We will gather at the confulence of the Columbia and Kootenay Rivers in the Millenium Walkway Park and offer up the prayer followed by a Sun Salutation.

It starts at 8am (PST) and we would appreciate your prayers added to ours.

Peace and Love,
Linda Maisonneuve and Janice Ferraro


以下、アクアインストラクターの野上導子さんからいただいたメッセージです。ありがとうございます。

Date: Thu, 20 Jul 2006 10:53:43 +0900
From: 野上導子(益真子) <[email protected]>
To: [email protected]
Subject: 野上導子と申します。

根本泰行 様

いつもお世話になります。
アクアインストラクターの野上導子と申します。
先日は、主人が貴重な体験をさせていただき、有り難うございました。
また測定にお伺したいと思いますので、宜しくお願い致します。

さて、お水に愛と感謝のセレモニーですが、今回mixiと言う会員制のサイト上で、参加を呼びかけてみました。

その結果、福井県お住まいの、上野麻樹さんがお水採取の手を挙げて下さいました。

18日9:50頃に琵琶湖で、別の方お一人立ち会いの下お水を採取。その後10:00〜10:05、全国から思いを集中させて頂きました。多分参加は、10人前後だっただろうと思います。

18日に写真のファイルが、本人から届いていると思います。その場に皆さん行けず、遠くからグラスへ意識と向けてのお祈りなのですが、私も色々と動き始めたので、今回は少し楽しみ度が高くなりました。

23日にもイベント連絡で皆さんに参加を周知致します。今年も前のように、琵琶湖のお水に何かの結果が出ると嬉しいですね。

結晶写真、楽しみにしています。
江本先生にも、宜しくお伝え下さい。
宜しくお願い致します。
--
野上導子(益真子) <[email protected]>


日本各地・世界各国でセレモニーを開催してくださる皆様方すべてに深く感謝いたします。

ホームへ戻る