ジュネーブ・フォーラムのトーマス・エグリさんからのメッセージ

水保護のための世界規模での瞑想

2003年11月4日に計画している美しいプロジェクトについて、ご案内します。

江本博士によって2002年に、水保護のために瞑想を行うというアイデアが発表され、先日7月にはイスラエルのヨルダン川で初めてこのアイデアが実行に移されました。江本博士は、スイス時間で11月4日の午後8時から10時の間に、第3回ジュネーブ・フォーラムの「祝祭の夜」のイベントのひとつとして、講演を行うことになっています。

水は私たちの生命にとっても、生活する上でも、もっとも重要な要素です。水の重要性についていくつかの政府が気づき始めているところですが、多くの人々にとっては、水はとても大切なものであって、不足しているものです。豊富に供給されているもののパワーと美を認識する前に、水不足を再び待つようなことはやめましょう。

具体的には何ができるのでしょうか?

水は地上で、もっともパワフルでエネルギーに溢れた、そして霊的な媒体です。電力や音、そして電磁波は空気や地面の中よりも、水の中の方がよりよく流れていきます。それに加えて、この要素は、地球上のすべての生命形態の中に存在しています。ですから、水保護のために活動することによって、巨大な連鎖反応を引き起こすことができるのです。今日においては、倫理観を持った企業においては、ポジティブなエネルギーを持つように水を変化させることを行ってきています。そして農業や健康の分野において、顕著な結果を得てきています。私たちの行動が水に対して影響を及ぼすのと同じように、水は私たちに影響を与えているのです。

地球上の水の将来に対して、意識を集中しましょう。

  • 11月4日(火)
    • 午後8時、スイス時間(パリ、ベルリン、ローマ、マドリッド)
    • 午後7時、ロンドン、キンシャサ
    • 午後10時、モスクワ
    • 午後2時、ニューヨーク・シティ、モントリオール
    • 午後4時、ブエノス・アイレス
    • 午前11時、ロサンジェルス
  • 11月5日(水)
    • 午前0時半、ニュー・デリー
    • 午前3時、北京、上海、香港
    • 午前4時、東京
    • 午前6時、シドニー

思うのがよいか、瞑想するのがよいか?

それはあなた次第であり、あなた自身がもっとも効果的であると考えることをして頂くのがよいでしょう。集中して行われる祈りの有益な効果について、たくさんの科学論文が報告されてきています。これらの有益な効果というものは、脳を含んだ身体全体に広がる静けさと関係しています。従って、リラックスすることによって、あなたのエネルギー・システムは活動と活動の合間の状態になり、眠りに落ちて、あなたの霊的な文化の違いに応じて、“天使”、“魂”、“エーテル”、あるいは“エネルギー”と呼ばれる存在と繋がることができるようになります。

あなたがキリスト教徒であろうと、ユダヤ教徒であろうと、イスラム教徒であろうと、道教の信者であろうと、精霊を信仰していようと、あるいは仏教徒であろうと、あなたの人生哲学によって、あなたは祈りを実践し、意識を集中させることに取り組むことになるのです。

11月4日(火)には、数百名の人々がジュネーブに集まって、江本博士の大変刺激的な講演の間、水によってもたらされるメッセージに祝福を与えます。彼が提示するたくさんの写真はとても説得力のあるものであり、彼の発見に基づいて、知的な親交が可能となるでしょう。聴衆の多くは、自分たちの仕事や生活の中でこれが何を意味するのか、理解することでしょう。そして、自分たちの会社や集まり、非政府組織、もしくは研究所において、間違いなく今までとは違う行動を取り始めることでしょう。

そのまったく同じ瞬間において、あなた方は数千人にもなって、[ジュネーブと水という]同じ話題について考えていることでしょう。あなた方の“天使”、“魂”、“エーテル”、あるいは“エネルギー”は、ジュネーブに向けられたあなたの希望や願望を実現し、水保護のために進行中の行動を支え続けることでしょう。江本博士は、講演台にコップ一杯の水を置きます。是非この講演台とコップ一杯の水をイメージすることによって皆さんは、エネルギーをずっと容易に水に対して集中させることができるでしょう。

「水からの伝言」についての江本博士の講演の後、彼をジュネーブ・フォーラムに招待した財団は、善意の元に具体的な活動を行っているすべての人々をひとつにまとめるために、「すべての人にとっての水」というプログラムを公式に立ち上げます。効率的に進めるために、そしてそれは本当に必要なことでもあるのですが、聴衆の中の企業家や投資家、そして科学者たちには、すぐにこのプログラムに参加する機会が与えられます。

水の将来のため、そして連鎖反応を通じて人間の将来のために、そのような行動をポジティブに広めていくことは、皆さんのご支援があれば―たとえ遠距離からであっても―より効率的になります。

もしあなたが、このプロジェクトの最終目的にとても近いところにいるのであれば、是非このメッセージをできるだけたくさんの人々に届けてください。そうすることによって、この世界規模での瞑想に、他の人々も参加できるようになるからです。

一般的な情報
http://www.thefound.org/gala2003

あなたが関係しているメーリング・リストに、是非このメッセージを転送してください。

投稿記事のページ・トップに戻る